ナチュラルアンチエイジング

こんにちは、ハルカです


2015年からナチュラルクラフトソープを中心に更新してきました。

2018年夏、約3年半が過ぎ、20代から30代へ、年齢が上がるにつれて、化粧品はもちろん良い食べ物、運動やマッサージを取り入れて健康で綺麗でいたいと感じるようになってきました。

ナチュラルにアンチエイジングをしていきたい。


harukalaboのポリシーでもある、


自然にやさしいものは人にも優しく、心地よい
環境への負荷の少ない、自然に優しいものづくり


これに沿って、コスメの選択や食べ物のこと、運動についても、これから少しずつ学び、試しながらブログでシェアしていけたらと思っています。

もちろん、これからも石けん作りは続けます。

よろしくお願いします。


※ハルカの思う、ナチュラルに、とは…

添加物や化学物質をできるだけ避ける

オーガニックのものを選択するようにする


2018年夏 吉日

2018-07-30

続 美肌のひみつ

こんにちは、ハルカです

アンチエイジング宣言!をブログのトップに書いてみました。
そろそろやばい、かも。という思いで、自分に言い聞かせるためにも宣言してみました。笑 

この夏、日焼けしちゃいまいた。


でもどうしたらいいんでしょう??
ここで2つ、私の聞いたお話をご紹介します。


もうすぐ3年になるお茶のお稽古で、たまに80代の先輩3人のお稽古にお邪魔させてもらうことがあります。とっても楽しい先輩で、お稽古中ずっとおしゃべり。笑
たまたま化粧品のお話になって、全員、口を揃えておっしゃることには「何もしていないという人の方が肌が綺麗」だというのです。
何もしていないと言うか、アロエで作った化粧水とソンバーユのようにシンプルなものでケアしている人ということみたいです。


私は昔デパートコスメが好きでしたが、肌荒れにより使わなくなりました。オーガニックコスメに切り替える時に、フリーのビューティーアドバイザーさんに相談して、メイクレッスンとオーガニックコスメについて少し教えてもらったことがあります。
デパコスの美容部員さんを10年経てフリーになったとのことですが、何もしていない人の方が肌が綺麗、とおっしゃっていました。

先輩の経験、デパコスの現場を見てきた人のお話を聞いて、何もしていない方がいいみたい。シンプルなケアが良い。ということがわかりました。


で、私も数年前からシンプルケアにしています。
以前書いたブログの、美肌のひみつ にも書いた通り、2010年(約8年前)から基礎化粧品は手作りしています。
コスメは、2013年の秋頃(約5年前)からコスメキッチンなどのオーガニック系のコスメを扱っているお店で売っているものを使用しています。
自作石けんでメイクオフしたいので、専用のクレンジングが必要ないものを選んできました。
今使っているものたちです。
これプラス、エッセンシャルオイルでバリエーションを楽しんでいます。

基礎化粧品はかなりシンプル。
精製水、植物性グリセリン、尿素、マカダミアナッツオイル
でも、乾燥とかハリとか気になります。たまに肌がきれいとは言われますが、このままでいいような気もしないのです。


これからトライしていきたいのは、
何をシンプルにして、何を足すべきなのか?

ガチガチにはなりたくないけど、自分がさらに納得できるものを探していきたいと思っています。

SMILE