2015-12-27

2015年ラストのもののひ市と、お礼

こんばんは!

兵庫県川西市の着付講師・せっけん作家のHarukaです。

もう、いよいよ2015年も終わりですね。
今日は12月のもののひ市出店の日でした。

ミズポップさんの津軽三味線
太鼓は娘さんでした!
みごとな親子競演♪

寒いのに滑らかな指の動きとバチさばき。すごい。


そしてそして、もちつき!
かやぶき職人さんとぼちぼち農園さん


シチニアのしげさんも!


暖冬だけど、やっぱり冬。ずっと外にいると寒いので、
めっちゃ着込んで行きました。



明日(28日)は今年ラストのもののひ市!
私は行けないくて残念だけど・・・
あったかくしてお出かけください(^^)

★ ★ ★ ★ ★

今年一年、たくさんのお客様にharulalaboの商品をお買い上げいただき、
本当にありがとうございました。

出店1年目、いろいろ試行錯誤しながら、環境にやさしいものは人にもやさしい
との思いでつくる、harukalaboらしいものづくり。
毎月続けられたのは、お客様をはじめ、主催のシチニア食堂さん、musuhicafeカヤさん、出店者のみなさまと、家族のおかげだなぁと、しみじみ思います。
かさねがさね、ありがとうございます。

harukalaboはこの一年何してたかというと・・・
せっけん作りの技術向上の工夫と努力はもちろん、
新作やリニューアルをなるべく毎月していたり、
ラッピングに悩んだり、
自分のブースセンスのなさというか、地味さに悩んだり、
(でも、やっぱり地味なままです。笑)

オイルの値上げには大容量サイズで買うことで、
在庫のリスクはありつつ品質を落とさないで値上げしないようにしたり

出店者さんにご協力いただいて、廃油をもらい、エコソープをつくって
廃油を捨てずにリサイクル。
エコソープに使っている無農薬の米ぬかも貰い物で、
売り上げは、その他費用を引いて、
環境問題に取り組む個人または団体に寄付しようと思っていたり

・・・という感じで実は(?)いろいろしてました
振り返ってみると、始めたころからちょっとずつ、進歩してるかな(^^)

とにもかくにも、続けられるのは皆様のおかげって
心からおもいました。感謝です。


さて、次回はさっそく!
1月3日のニューイヤーもののひ市
ホリスティックな獣医さん温照堂さんとの共同出店です♪
来年もよろしくおねがいいたします。

SMILE